logo

拳正道総本部ホームページ

ホーム >> トピックス一覧 >> ニュース

前へ << >> 次へ

トピックス

大会に向けて審判員も練習 -平成17年度審判講習会-

平成17年度審判講習会が5月22日(日)中央学院大学体育館にて行われた。
この講習会は、審判・審査判定の技術向上と判定に対する意思統一を目的としたもので、今回も50名以上の先生が参加し技術向上に努めた。

まず午前中では、乱取り判定の確認と演武の採点練習が行われ、3組の演武採点を細かな点まで確認を行った。

photo photo photo

昼食を挟んで午後には、乱取りの実施練習として先生方による模擬試合が行われ主審・副審の判定について多くの意見が検討され全体の意思統一として確認された。

講習会の最後には、秋月孝允道主から審判員の辞令が手渡され、参加した先生方に審判員の資格が交付された。
この審判講習会の成果は6月26日(日)の拳正道交流乱取り大会で生かされることになる。

photo photo photo
photo photo photo

▲ページトップ