logo

拳正道総本部ホームページ

ホーム >> 総合護身武道『拳正道』とは? >> よくある質問集(Q&A) >> 拳正道支部道場一覧

拳正道の紹介

総合護身武道『拳正道』とは?

photo

拳正道は現代総合武道として1973年(昭和48年)に設立しました。
老若男女誰でも出来る護身武道として思いやりの精神と強い精神力を作り、社会に貢献できる人づくりに貢献しています。

その内容は、突いたり蹴ったり、またそれを受けたりする技(陽の技)のほかに人体の関節や急所を利用して体さばきによって相手を投げたり固めたりする技(陰の技)、ヌンチャクや棒など器物を使った技(器物法)など多岐にわたる総合武道です。

photo

また、拳正道では精神面の育成においても「人と人との和と輪」を大切にし、「奉仕の心」をもって現実の生活に生かし続けようと指導(講和)しています。

したがって、各道場の指導をする先生も決して威張ったりすることはありません。みなさんが仲良く楽しく拳正道を続け、その中で自己の目標に近づいていくことができるのです。

〜拳正道は4歳から80歳までの老若男女が無理なく出来る総合武道です〜

☆お子様は…

拳正道の技を身につけることによって自信がつき、いじめられない子供になります。
また、練習を通して礼儀や思いやりを学び、いじめない優しい子供になります。
そして何よりも、体と心が健康な子供になります。

☆女性は…

自身を守り、危険を回避する護身技術を身につけることができます。
また、無理のない全身運動ですので美容と健康に最適な武道です。

☆男性は…

日々の生活に支障なく運動不足を解消することが出来ます。
そして、武道としての技術が身につき、大切な恋人や家族を守る力と心を持つことができます。

▲ページトップ